デイホーム眺海福祉転職求人【高収入の介護のお仕事求人情報】

☆オープニングスタッフの求人特集もあります。

☆25万円以上の高給与求人多数掲載してます。

☆あなたの希望する求人多数あります。

☆言語聴覚士取得者の求人多数。

☆ヘルパー2級取得者の求人多数。


デイホーム眺海では介護職員が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお話下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



デイホーム眺海の概要

郵便番号 〒999-6821
住所 山形県酒田市山寺字宅地159
電話番号 0234-62-3555
施設形態 有料老人ホーム
地図
※ご注意下さい。 ※記載している介護施設とリンク先とは一切関係ありません。

デイホーム眺海の求人が募集されているかはコチラに登録して確認して下さい。


カイゴジョブ申込み



高収入の介護のお仕事求人情報

☆オープニングスタッフの求人特集もあります。

☆25万円以上の高給与求人多数掲載してます。

☆あなたの希望する求人多数あります。

☆言語聴覚士取得者の求人多数。

☆ヘルパー2級取得者の求人多数。


介護施設では今人手が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお聞かせ下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



お探しの職種や雇用契約は?

介護事務・送迎ドライバー・看護師・機能訓練指導員・管理職・サービス提供者・生活相談員・ケアマネージャー・ヘルパー・家事代行スタッフ・管理栄養士・医療事務
の職種を希望で

正社員・契約社員・パート・アルバイト・派遣
の雇用をお探しならコチラがおすすめです!



求人情報からは介護施設の雰囲気までは分からない!

残念ながら、あたながどれだけ意欲を持っていても、法人や施設・事業所の理念や運営の在り方に不満があれば、働き甲斐は感じられません。あなたの能力も発揮しにくくなります。

ハローワークの求人情報から、どれだけの内容が分かるでしょうか。
あなたの希望条件が、スタッフの人柄、施設の雰囲気、施設長がスタッフをどれだけ大事にしているか、などなら、求人情報から読み取ることができません。
唯一、面接をするときのわずかな時間でのみ、わずかな情報を入手できます。
ですが、面接の前に知っておきたいですよね。

今は求人情報は、アルバイトサイトや転職サイトにたくさん掲載されています。そこで自分で検索しても、やはり施設の雰囲気を読み取るのは難しいです。
そんな時は、介護業界で長年転職やパート・アルバイトのサポートをしている、パート勤務のプロに相談してみるのが一番早く、適切な情報が入ってきます。また、求人情報だけでなく、面接の指導や、就職後のフォローまでしてくれます。



こんな時は転職サポートがオススメ

  • 他の施設に比べても給料が安くて我慢できなくなった
  • 休憩時間も取れないほど忙しかった
  • 入社説明の話と実態が大きく食い違っていた
  • スキルアップできる職場ではなかった

転職の理由が「手当のしっかりした会社に転職したい」「土日休みの施設で働きたい」「親の介護があるので日勤のみが希望」「契約社員として働きたい」などの場合は特に、あなた一人で次の転職先を探すよりも、各施設の個別事情にも詳しい転職のプロの力を借りて、より希望に合った転職を実現させていくのがオススメです。

「高収入の介護のお仕事求人情報」をご希望であれば、全国の介護施設全体の平均給与にも目を通しておきましょう。


あなたの希望の転職・就職を叶えます!

●介護事務の仕事を探している。

●未経験者歓迎の施設を探している。

●マイカー通勤で交通も便利なところを探している。

●デイケアーの求人を探している。

●無資格だけど介護の仕事を探している。

●ホームヘルパーの仕事がしたい。

●育児休暇ある施設で働きたい。

●介護付有料老人ホームで働きたい。

●ヘルパーとして仕事がしたい。

●近場でお仕事を探したい。

という希望なら

☆オープニングスタッフの求人特集もあります。

☆25万円以上の高給与求人多数掲載してます。

☆あなたの希望する求人多数あります。

☆言語聴覚士取得者の求人多数。

☆ヘルパー2級取得者の求人多数。

コチラがおすすめです!



高齢化が進み将来性のある仕事です。

日本では今、少子高齢化社会が進み老人福祉施設の建設も多く、民間企業が介護にどんどん参入してきています。

そういう状況なので、ホームヘルパーの求人の割合は他の業種とくらべると高いです。

また、ホームヘルパーの資格は比較的とりやすく、人気があるという話はよく耳にします。

老人福祉施設や居宅支援事業所ではホームヘルパーなしでは成り立ちません。

それだけ需要があり、必要とされています。

都道府県別に有効求人倍率をみてみると東京や神奈川など都市部が高くて、地方が低いです。

やはり地方だと人が集まらないせいかあまり求人が多くないようです。

または地方のお年寄りの方が長生きで元気なお年寄りが多いのかも知れません。

しかし、ほかの業種よりもはるかにホームヘルパー求人は多いですし、これからさらに高齢化が進みますので、将来性のある仕事です。

お年寄りと接することが好きで世話好きの人には向いている仕事かもしれません。




介護の転職・就職を全力でサポートします。

一緒に、面接で話す内容を整理しましょう

【1】再就職にあたって、譲れないことは何でしょうか。(希望・条件)

  • 福利厚生がしっかりしているところがいい。
  • ご主人の扶養内でお仕事したい。
  • 子供が小さいので5時までがいい。
  • 保育園や家から近い方がいい。

など様々だと思います。

【2】次に、介護施設で働く意欲は何でしょうか。(動機・目標・提供できるもの)

  • 研修が充実していて、知識をたくさん学べること。
  • 現場の雰囲気がアットホームでぎすぎすしていないこと。
  • 施設長の介護に対する考え方に共感できること。
  • これからますます必要となる介護について学んで、将来は自分の施設を作りたい。
  • おじいちゃん、おばあちゃんが今まで生きてきた経験にふれて、これからの人生を楽しくするためのサポートがしたい。
  • お給料がいいこと。
  • 経験が積んで、資格が取れるようになりたい。

希望条件・意欲を叶えるパート求人、必ず見つかります。




転職支援サイトでの就職・転職成功者の声

ケアマネージャー 千葉県 (50代前半 女性)

初めての転職活動で少し不安でした。登録させていただいた一番の理由は、面接に同行していただける点でした。事前に、面接でどのようなことを重視して話をしたらよいかのアドバイスもあり、もちろん会社の情報も前もってインプットしていただき、安心して面接に臨むことができました。ありがとうございました。

【担当エージェントについて】
担当のエージェントさんには本当にお世話になりました。
一番はじめのお電話で私の気持ちをくみ取ってくださり、
なおかつ自分自身でもよくわかっていない私の適性を判断され、私に合う環境のところをご紹介して下さいました。

面接で緊張してうまく話せない私に代わって、聞きたいことをお話しして下さって、本当に感謝でした。
いつも絶妙なタイミングでお電話をくださり、私の気持ちを聞いてくださいました。
何もかも安心しておまかせすることができたのは、担当者さんのお人柄とふところの大きさのおかげさまだと思います。

就職してからも少しでも不安なことがあれば、相談できる人がいらっしゃるということは本当に心強く安心です。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

ヘルパー 栃木県 (20代 女性)

他社を使った事がないので比較はできませんがサービス面では特に不満等はありませんでした。

【担当エージェントについて】
私からのしつこい質問攻撃にも毎回丁寧に答えて下さってとても感謝しています。
紹介頂いた職場もきちんと私の希望が反映されてて実際に働きに行くのが楽しみでもあります。
希望の地域が地域なので求人を探すのも大変だったと思います。

働きながらの転職活動は思ったよりも大変でしたがサポートがあったからこそ、いくつものやまを越えることができました。
本当にありがとうございました。
もうしばらく私からのメール攻撃にお付き合い頂くことになるでしょうがよろしくお願いしますね(笑)

ケアワーカー 東京都 (50代 男性)

今回、初めて人材紹介サービスを利用しました。
あまり期待しないで、インターネットから登録したのですが素早い連絡と希望に沿った案件の紹介に驚きました。
自分では短時間で幅広く探せませんし、希望の年収などもこちらからはなかなか言い出せないものなので助かりました。

【担当エージェントについて】
介護業界という事もあるのでしょうが、一度もお会いしないでいきなり面接同行という方法はかなりびっくりしました。
大変なお仕事ですね。
担当者さんは落ち着いていて、感じの良い方だったので安心しました。




介護保険制度の現状、今後の見込み

要介護認定者の推移

介護保険制度は、介護を社会全体で支え、総合的な介護サービスを利用者自身の希望によって受けることができる新しい公的社会保険制度として平成12年4月にスタートし、以来、要介護認定者や介護サービスの利用者数は大幅に増加しています。
要介護認定者の今後の見込みについては、平成26年9月末現在と比較して、平成37年度では約1万4千人増加し、8万人程度となることが見込まれます。
65歳以上の要介護認定者数は、平成 25 年度末現在で約6万3千人ですが、今後増加が続き平成37年度には7万8千人程度となることが見込まれます。また、65 歳以上の高齢者の要介護認定率も上昇が見込まれ、平成 37 年度には 22.1%まで上昇することが見込まれます。
また、要介護度別の居宅サービスの利用者と施設サービスの利用者については、要介護度が高くなるにつれて、施設サービスの利用者数の割合が高くなっています。



国を挙げてバックアップ

高齢化が進む日本は介護施設・介護職員の重要性が日に日に増しています。
今迄のような介護職は「キツイ」「汚い」などのイメージを払拭する為に、国や各県市町村も改善の取り組みを加速化しています。
介護のライセンスをお持ちの方以外にもキャリアアップ制度を授けるなどして介護の充実を促進しています。
介護職・介護施設には多種多様なサービスがあります。
是非、あなたのライフスタイルに合わせて就職を考えてみたらいかがでしょうか。
介護職は今後も安定した職業である事、行政が先導して充実を促進する分野です。



就職・転職コラム

資格だけではなく実務経験をそれなりに積んでいる人は、人材紹介会社でも十分利用価値はあるのです。その訳は人材紹介会社を介して人材を募集する場合というのは、経験豊富な人材を希望しているのである。
先行きも、発展が続きそうな業界に職を得る為には、その業界が掛け値なしに上昇している業界なのか、急速な発達に対処した経営が無事に成り立つのかどうかをはっきりと見定めることが大事なのです。
気分良く作業を進めてほしい、ほんの少しでも条件のよい扱いを認めてやりたい、見込まれる能力を開発してあげたい、ステップアップさせてあげたいと雇い主の方も考えているものです。
「自分の育んできた能力を御社ならば有効に利用することができる(会社に役立つことができる)」、それゆえに御社を目標にしているというような動機も、ある種の大事な理由です。
現時点で、求職活動をしている企業自体が、元より希望している会社ではなかったために、志望動機自体が言ったり書いたりできない不安を訴える人が、時節柄増加してきています。

面接選考のとき、絶対に転職の理由について問われるでしょう。「何が原因で退職したのか?」に関しましては、どんな会社も一番気に掛かるポイントです。ということから、転職理由を整理しておくことが必須条件です。
強いて挙げれば運送の仕事などの面接試験のときに、せっかくの簿記の1級の資格について伝えてもほとんど評価されないのだが、逆に事務職の試験の場合であれば、高い能力をもつとして評価されるのだ。
どんなに成長企業とはいえ、どんなことがあっても採用後も存亡の危機に陥る可能性が無いということなんかないから、そこのところについては十分に確認するべきである。
個々の状況を抱えて、転職したいと希望している人が近年増えているのである。だが、転職すると決めたはいいけれど、就職した後の人生が計画と異なるケースもたくさんあるというのが現実だと把握しておくべきです。
なんといっても就職試験のために出題傾向を関連図書などで前もって調べておいて、対策を練っておくことを頭に入れておいてください。今から個々の就職試験についての要点とその試験対策について詳しく説明しています。

中途採用の場合は、「入社が可能で、職業経験もつめそうな会社」なら、どうにかして就社しましょう。ほんの小さい会社だろうと問題ありません。キャリアと職務経験を積み上げられればそれでいいのです。
内々定に関しては、新卒者に行う選考等での企業や団体の倫理憲章に、正式な内定日は、10月1日以降でなければならないと定義されているので、まずは内々定という形式にしているのである。
「自分がここまで育成してきたこんな素質やこんな特性を活用して、この職業に就きたい」という風に自分と照応させて、なんとか担当者にも論理性をもって通じます。
第二新卒というのは、「新卒者として一度は就職したものの数年で退職した若年の求職者(一般的には25歳程度まで)」を表す言葉。今日びは早期に離職してしまう新卒者が増えている状況から、この表現が出てきたのでしょう。
電話応対だって、面接の一部分だと位置づけて応対するべきです。反対に言えば、担当者との電話の応対であったり電話での会話のマナーが好印象であれば、高評価になるわけです。